Plusマトウダイ切身60g
Plusマトウダイ切身60g
Plusマトウダイ切身60g
Plusマトウダイ切身60g
Plusマトウダイ切身60g
Plusマトウダイ切身60g

マトウダイ 骨取り 切り身 60g(切身百選Plus)冷凍 骨取り魚 切り身魚 水産加工

¥890(税込)

数量

この商品について 製品の特性上、お客様都合での返品、交換のご要望はお受けしておりません。
詳しくはこちら

マトウダイ 骨取り 切り身 60g(切身百選Plus)冷凍 骨取り魚 切り身魚 水産加工の商品説明

◆1パック5枚入。 1枚あたり \178(税込み)
◆オーブン・スチコン・フライパン などで加熱・調理が必要です。
◆冷凍のまま調理が可能!
◆洋食で良く食べられている、ソースやバターとの相性が抜群なので、ムニエルやフライとして調理されることが多いお魚です。
 皮ものぞいてあるので、小さいお子様やお年寄りでも食べやすく、幅広くご活用頂けます。
◆栄養士さん・調理師さんのご意見を参考に、形状や大きさのばらつき、骨の残りなど様々な品質に徹底的にこだわり、安心・安全を追及して製造しています。
◆マンネリ化しがちなお魚の献立・メニューに、普段と違うお魚で新しさもPlus!
※原料原産地や加工地は変更になる場合があります。また、不漁などの原料状況によって、価格はお知らせなく変更させていただく場合がございます。

調理方法

fry grill meuniere steam

切身百選Plusについて

切身百選Plusについて

切身百選Plusシリーズは、冷凍のままでも、解凍しても、おいしくふっくらと調理できる骨取り切身です。

従来の骨取り切身に対するご不満やご要望、調理現場の方のお悩みをもとに開発した製法特許取得のシリーズです。


切身百選Plusをおいしく調理する一番のコツ、それは凍ったまま調理することです。その理由は?


①魚臭さが抑えられます

冷凍の切身は解凍したときに「ドリップ」と呼ばれる、魚がもともと体内に持っている水分が出てきます。ドリップは魚独特の臭みを持っていますので、解凍時にそのままにしておくと切身がドリップに浸った状態になるため、より臭みが強く感じられるようになってしまいます。

切身百選Plusは、魚独特の臭みを取り除きながらドリップは抑える製法ですので、もちろん解凍してから調理でも従来品に比べて臭みは少なくなります。しかしPlus製法は凍ったままの加熱調理でもふっくらおいしくお召し上がり頂ける製法ですので、冷凍から直接調理すれば解凍するよりさらにドリップが抑えられ、その分よりおいしくお召し上がり頂けます。


②しっとり食感でジューシーに

魚は冷凍・解凍を繰り返すたびに細胞膜が破壊されて、身からドリップが出やすくなります。ドリップの量が多いほど加熱したときに身がパサつきやすくなり固くなります。切身百選Plusは、ドリップが出にくくなるような下処理をしているため、解凍して加熱した場合でも、従来品に比べて身の縮みやパサつきは少ないですが、冷凍から調理することでよりドリップが出にくくなり、しっとりジューシーに仕上がります。

おすすめレシピ

  • おすすめレシピ

    ●マトウダイの甘酢がけ

    マトウダイの弾力ある身をからりと揚げ、甘酢味で艶のあるあんをかけると色も鮮やかな主菜になります。

  • おすすめレシピ

    ●マトウダイとわかめの煮物

    マトウダイは旨味やコクがある白身なので、甘辛い煮汁とも好相性で、ご飯が進む一品です。

フリーエリア(画像)

商品詳細情報

商品コード 06529 商品名 マトウダイ 骨取り 切り身 60g(切身百選Plus)冷凍 骨取り魚 切り身魚 水産加工
アレルギー物質 ゼラチン 原材料名 マトウダイ(原料原産地名 : 枠外記載)、食塩/酵素(ゼラチン由来)、調味料(有機酸等)、キシロース
加工地 ベトナム 商品規格 60g×5枚入り
袋サイズ 300mm×200mm 保存方法 -18℃以下で保存してください
ご利用方法 加熱してお召し上がりください。解凍しても冷凍のままでも調理可能です。 ご注意 ● 生食用ではございません。必ず加熱してお召し上がりください。 ● 骨の除去に関しましては手作業により万全を期しておりますが、取り残しがある場合もございますので十分にご注意ください。 ● 解凍後の再凍結は品質劣化の原因になりますのでおやめください。
5大栄養素(100gあたり) 熱量82(kcal)   たんぱく質18.2(g)   脂質0.3(g)   炭水化物0.4(g)   食塩相当量0.3(g) 販売単位 1パック
配送方法 冷凍 JANコード 4560121646120

Customer Reviews

No reviews yet
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

オカフーズのおいしさを、もっとおすすめレシピ