• レシピを検索
  • 詳細検索
  • フリーワード

  • このワードを含まない

close
食のタイプ
調理方法
提供食数
レシピタイプ
行事食

キンメダイのブイヤベース風|12月行事食


time30min

kinmedaibouillabaisse

メニューコンセプト

お肉の苦手のかたの、ハレの日の主菜におすすめ。予算によってエビは頭つきの大きなものにするとより華やかに。

このレシピに使われている商品

その他のおすすめの魚

キンメダイ

材料(1人分)

     
  • Plusキンメダイ60g(骨取り)1切
  • アサリ5粒
  • むきエビ50g
  • たまねぎ25g
  • ブロッコリー30g
  • サラダ油2g(小さじ1/2)
  • 塩、こしょう各少々
  •       
  • トマト缶(ダイスカット)40g
  • 80ml
  • 顆粒コンソメ小さじ1/4
  • サラダ油2g(小さじ1/2)

フライパンでの調理

  • 1アサリは砂ぬきしておく。
  •               
  • 2玉ねぎはみじん切りにする。
  • 3ブロッコリーは小房に分け、色よくゆでておく。
  • 4フライパンにサラダ油をひき、②を透き通るまで炒め、、アサリを加え中火で煮る。
  • 5④が煮立ったらキンメダイを加え中火で6~7分煮る。
  • 6最後にエビを加え火が通ったら塩、こしょうで味を調え器に盛り、ブロッコリーを飾る。

スチームコンベクションでの調理

  • 1スチコンをコンビモード、スチーム100%、170℃で予熱をする。
  • 2ホテルパンにキンメダイ、アサリ、エビを並べ、<調味液A>を混ぜ回しかけ予熱したスチコンで15分加熱する。
  • 3加熱完了後、粗熱を取りながら味を浸み込ませたら、器に盛る。
  • 4※機種により温度、時間が異なりますので中心温度を確認の上、調理をお願い致します。

※調理内容は目安となる温度と時間を記載しております。ご使用の焼成機によって加熱条件が異なりますので、記載調理方法でも焦げが生じたり、火が完全に通らないことがありますのでご注意ください。また、大量調理の場合や、魚の身の厚さ、魚種によっても仕上が来の状態は変わりますので、調理される際は加熱時間・温度などを調整してください。※分量は正味量※栄養価は 「日本食品標準成分表2020年版(八訂)」で算出

栄養価(1人分)

    • エネルギー196kal
    • タンパク質23.2g
    • 脂質10.0g
    • 炭水化物2.4g
    • カリウム623g
    • カルシウム123mg
    • 1.9mg
    • ビタミンD1.2μg
    • ビタミンB10.12mg
    • ビタミンB0.17mg
    • ビタミンC50.0mg
    • 食塩相当量1.5g

このレシピへのご感想をお待ちしております。

  • メールアドレス

  • お名前

  • 職種

  • 施設の業務形態

個人情報保護規定をこちらからご確認の上、下記にチェックを入れてください。