• レシピを検索
  • 詳細検索
  • フリーワード

  • このワードを含まない

close
食のタイプ
調理方法
提供食数
レシピタイプ
行事食

マダラのムニエルワインビネガーソース


time0:30:00

madaramunieru

メニューコンセプト

コクのあるワインビネガーソースがバターの味にマッチします。

このレシピに使われている商品

その他のおすすめの魚

材料(1人分)

     
  • plusマダラ切り身60g
  • 0.3g
  • こしょう少々
  • 小麦粉2g
  • バター1g
  • 白ワイン3g
  • <A>
  • 白ワインビネガー15g
  • しょうゆ3g
  • みりん3g
  • 砂糖 2g
  • にんにく(おろし)0.25g
  • <付け合わせ>
  • スイートポテト、レンコンの素揚げ、パセリ

フライパンでの調理

  • 1マダラに塩こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
  • 2フライパンにバター入れて熱し、1のマダラを入れて白ワインをかけて蓋をし、蒸し焼きにする。
  • 3鍋にAの調味料を入れ、とろみが出るまで煮詰める。
  • 4器に焼いたマダラを盛り、3のワインビネガーソースをかける。
  • 5※ワインビネガーが入手できない場合は、リンゴ酢などの他の果樹酢や穀物酢などで代用してください。
  • 6※ビネガーと聞くと酸味がある料理に思えますが、酸味は強くなく酢のコクに砂糖やみりんの甘味のほうが引き立つ料理です。

スチームコンベクションでの調理

  • 1マダラに塩こしょうをふり、小麦粉をまぶす。
  • 2予熱をしておいたスチームコンベクションオーブンにマダラを並べ、溶かしたバターと白ワインをかける。220~230℃スチーム30%で様子を見ながら8~9分焼く。
  • 3鍋にAの調味料を入れ、とろみが出るまで煮詰める。
  • 4器に焼いたマダラを盛り、3のワインビネガーソースをかける。

※調理内容は目安となる温度と時間を記載しております。ご使用の焼成機によって加熱条件が異なりますので、記載調理方法でも焦げが生じたり、火が完全に通らないことがありますのでご注意ください。また、大量調理の場合や、魚の身の厚さ、魚種によっても仕上が来の状態は変わりますので、調理される際は加熱時間・温度などを調整してください。

栄養価(1人分)

    • エネルギー84
    • タンパク質11
    • 脂質1
    • 炭水化物5.5
    • 0.2
    • ビタミンB10.06
    • ビタミンB0.07
    • 食塩相当量1.2

このレシピへのご感想をお待ちしております。

  • メールアドレス

  • お名前

  • 職種

  • 施設の業務形態

個人情報保護規定をこちらからご確認の上、下記にチェックを入れてください。